子育て中の看護師が最短で就職先を見つける方法!

子育てをしながら仕事を探すと言うのは並大抵のことではありません。どのような職業であっても、子供の問題はデメリットとして受け取られます。それを乗り越え、職場の理解を得られる求人を探すと言うのは簡単なことではありません。特に育児をしながら働く女性が多い看護師ではなお更です。

育児支援を行っている医療機関なら安心!

現在では育児をしながら働く看護師は非常に多く、医療機関も出来るだけ人材を確保するために福利厚生の一環として、育児支援を行なっている医療機関もあります。

例えば、病院内に託児所を設置することで、夜勤で働きながらも自分の子供の様子を見ることが出来、具合が悪い場合には、その病院で診察を受けることも出来るなど病院ならではのサービスにもなっています。育児をしながら働く看護師にとって、これほど安心して子供を預けることが出来る環境はありません。

育児支援を行っている医療機関を探す近道!

全ての医療機関が託児所を設置しているわけではありませんから、求人を探す場合には、第一に託児所など育児支援を行なっている医療機関を検索する必要があります。

育児支援がどういった内容なのかは医療機関によってもまちまちで、一括して福利厚生として扱われていることも多くあります。育児支援をしていながらも、検索のしにくさゆえに探す事が難しいのも問題です。その問題を解決するためにあるのが、キャリアコンサルタントの存在です。

求職者の相談に応じて、相手にあった職場を紹介するキャリアコンサルタントは、育児支援を行なっている病院に関しても多くの情報を有しています。住所から出来るだけ近く、子供を育てながら働くことが出来る福利厚生の充実している病院。なかなか条件としては難しい問題ですが、キャリアコンサルタントを利用することで、この問題も解決します。

私の周りの医療関係者も同様に子育てに対しての支援がある職場を探すのが一番大変と言っており、転職サイトを利用することでその苦労を大きく軽減出来るのは大きなメリットです。