金銭面もサポートしてくれる!

転職を成功させた一人として、転職サイト利用経験者からの意見として言わせてもらうならば、看護師が転職をする場合に転職サイトを使わないのは損!と言うことです。

様々な事情で転職をする方は多いですが、転職をする理由の中でも特に多いのが金銭的な問題です。収入面の待遇は根深い看護師の転職理由の一つであり、アンケートの結果でも看護師の転職理由のトップにあるほどありふれた理由になります。

よりよい環境、待遇を求めて転職をする看護師は多いですが、その際に問題になるのが、現時点での収入の低下にあります。

一時的な収入の低下は祝い金が救ってくれる!

転職をすると言うことは、新しい職場で新人として扱われることになります。

どの程度のキャリアがあるのかにも寄りますが、ほとんどの場合、最初は新人として扱われ、その後に能力などを認められた際に待遇面も改善されます。

しかし、一時的とはいえ、収入面で低下すると言うのは厳しい問題です。収入面に不満を感じて転職をしたのに、収入が減ってしまった。あるいは、離職をした時から入職までの待機期間が長くて収入が減ったと言う事もあります。そんな時、転職サイトを利用することでこれらの問題を解決することが出来ます。

まず、転職サイトを利用して転職を成功させた場合、支給される祝い金の存在があります。どのタイミングで支給されるかは転職サイトによって違いますが、入職後即時支給のケースと一定期間勤務継続後に支給のケースに分かれます。

即時支給の場合、若干支給額が減ることになります。その分、即時支給されるため、待機期間がある程度長くても収入面の減少が気にならなくなります。勤務実績が必要な場合、条件としては1ヶ月以上の勤務実績や数ヶ月と設定されていることがありますが、その条件をクリアしてしまえば、即時支給よりも多い金額を受け取ることが出来るようになります。

職場での研修期間をカバーする程度の金額をもらうことが出来るというのは、転職をする上でとても重要な要素です。転職に関して様々な希望はありますが、やはり金銭面でのサポートが最も助かるサポートであると言えます。